読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Magic Pie

さて、羊に戻るとするか

USJの『ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D』に行ってきた感想

f:id:majicpie:20160713142251p:plain

久々にUSJに行ってきました。

 

目的はもちろんこれ↓

www.youtube.com

 

『ドラゴンボールZ・ザ・リアル』です。

 

ドラゴンボールファンとしては行くしかないアトラクション。

ふとCMを観て、次の日ソッコーで行ってきましたw

 

ってなわけで、アトラクションの内容と体験した感想を書いていこうと思います。

 

※基本的にはネタバレなしで書くつもりですが、書いてくうちに若干のネタバレがあるかもしれませんので、事前情報を知りたくない!って人は、アトラクション体験してから読んでいただければと思います。

『ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D』とは?

どんなアトラクション?

さて、このアトラクションはどんなものかといえば、フル3-DのCGアニメーションで制作されたもので、3-Dでスクリーンから飛び出したような臨場感のあるドラゴンボールの世界をリアルに体感できるものになっています。

さらに、普段は『シュレック』や『スヌーピー』が上映されているスタジオならではで、水がかかったり椅子が動いたりと、さらに迫力を増す演出が加えられています。

 

ストーリー

ではストーリーはどんな内容かというと、

ドラゴンボールで復活を遂げたフリーザが、
再び目の前に立ちはだかる!
絶望的なまでの最強な戦闘力で繰り出すフリーザの攻撃に、
悟空は絶対絶命のピンチに陥る。
立ち向かうためには、みんなの力が必要だ!

usj.co.jp

というものです。

 

「私の戦闘力は53万です」でおなじみのフリーザが、「戦闘力53億」で復活。

どんだけパワーアップしてんねん。10000万倍です。

 

それに立ち向かう孫悟空たち。はたして地球の危機を救えるのか。

 

開催期間

ちなみに、開催期間は2016年7月1日(金)から9月4日(日)までの約2カ月間限定のイベントです。2016年夏の特別企画として開催されています。

 

『ドラゴンボールZ・ザ・リアル』の感想

では、実際にアトラクションを体験した個人的な感想を書いていこうと思います。

よくぞやってくれた

まずは、声を大にして言いたい。

 

あざーーす!! 

USJさん、そして森岡毅さん、よくぞやってくれました!

我らがヒーローのドラゴンボールのアトラクション、よくぞ作ってくれました!

 

ネタバレを避けるために詳細は言わないですが、フリーザ復活のシーンだったり、スーパーサイヤ人への変身シーンは昔からのファンには感動ものです。

映画やアニメでの新番組はすでにスタートしてるし、格闘ゲームだって色々出てますが、体験型のアトラクションとして作り上げてくれたことに価値があるように思います。

 

舞台はUSJ!

舞台はドラゴンボールのよく見る都市での戦いから徐々に場所を移動していき、ついにはUSJの我々が観ている"その場"に悟空とフリーザがやってきます。

そして、場内でのバトルが繰り広げられる展開は、ドラゴンボールと現実の間にある第4の壁が突破し、CMさながらの臨場感を体感することができました。

悟空が僕たちに語りかけてくれることも嬉しかったですが、フリーザに小馬鹿にされるのも意外と嬉しかったですw

 

悟空以外のあのメンツも登場?!(ネタバレ注意)

フリーザと悟空のバトルがメインですが、後半では忘れてはいけないお馴染みのクリリン、ベジータ、ピッコロも登場します。

それぞれが持ち技を連発。クリリンの気円斬はさすが。フリーザの尻尾を切った偉業は健在でした。

 

少し残念なところ

残念なところは、ムービーの上映時間が短いということ。アトラクション時間が数分程度の為、ムービーが終わると「え、もう終わり?」と若干の物足りなさがありました。

 

また、4-Dの醍醐味として3-Dの立体映像に加えて、水しぶきがかかったり、衝撃に合わせて椅子が動いたりするのはリアル感を増幅させてくれて楽しいです。

 

ただ、以前に『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の映画を観た際に体験した「4DX」がすごすぎたので、そこまでの感動がなかったのが残念。

majicpie.hatenablog.com

 

施設の改築には多額の設備投資がかかりますし、アトラクションリニューアルや追加の優先順位としても4-Dのリニューアルは低いかもしれませんが、このあたりも徐々にWOW!と思えるものにしていってもらえると嬉しいなーと思います。

 

結論、フリーザ人気は絶大

f:id:majicpie:20160723193211p:plain
youtube.com

体験した感想として結論を言えば、やっぱり「面白かった」です。

若干物足りなさもあるものの、是非一度体験をおすすめするアトラクションには変わりありません。

 

そして、今回のアトラクションを通じて思ったことですが、やはり「フリーザの人気は今も絶大」だということ。

 

ドラゴンボールは、フリーザ以外にもピッコロ大魔王、人造人間、セル、魔人ブウなどなど、多くの宿敵がこれまでに登場しました。

それでもこれだけ何度も復活を遂げ、新たなる敵として現れたのは、悪の天才フリーザだけです。直近だけでも『ドラゴンボール 復活の「F」』だけでなく、『ドラゴンボール超(スーパー)』でも登場しています。

 

フリーザの人気は今も昔も変わらず、あの人を完全に見下した不気味な笑みと、言葉づかいだけやけに丁寧な「ですます」の口調が人を惹きつけてやまないのでしょう。

 

2016年夏限定のアトラクションなので、ぜひ行ってみてください。

あ、アトラクションへ行く際には、マキシマム ザ ホルモンの『F』を聴きながら、テンション上げていきましょう!w

 

ではっ!

 

www.usj.co.jp