読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんくもっしゅ

ITベンチャーで働きながら書いてるブログ

スポンサーリンク


超おすすめのクレヨンしんちゃん映画をランキング形式で紹介する

映画 おすすめ

f:id:majicpie:20160410225034p:plain

どもっ、ぽいふるです。

いやー、ついに書いちゃうよ。書きたかったやつ。

 

今回のテーマは、「クレヨンしんちゃん映画」です。

 

他でもランキングしてるやつがあったのでどうしようかとも思ったけど、そもそも完全に好き勝手に書いてるブログなんで、これは書くしかないなと。 

 

そもそもドラえもんの映画ランキング書いた時点で、これは書かないかんなと思ってました。僕の中では完全にセットなんで。

クレヨンしんちゃん、通称クレしんも、子供のころから見てる方には懐かしい映画ではないでしょうか?懐かしさ含めていまだに見てる方も多いと思います。僕の場合、視聴回数がファンを越えて、もはやマニアの域に達しようとしてますが。

 

ってなわけで、早速今回も僕の独断と偏見で映画ランキングをまとめました。
色々ご意見あるかと思いますが、ぜひクレヨンしんちゃんトークで盛り上がりましょう!

 

【2016年版】クレヨンしんちゃん映画オススメランキングベスト11

第11位 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 

映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 [DVD]

 

近年のクレヨンしんちゃんはあんまり面白いと思わないんだけれど、この映画のテーマはパンチがあった!

しんのすけが、大人になって、しかも結婚相手まで出てくるなんて、子どもの頃から見てる人間としては見ざるをえない。しんのすけだけじゃなく、風間君やネネちゃん、マサオ君、ボーちゃんなど様々なキャラクターの未来も描かれていて面白いです。
カスカベボーイズ同様に芸人とのコラボしている作品。

 

ただ、この作品に対して一点だけ言いたいことがある。
何かって言うと、しんのすけが自分の未来の彼女「タミコ」に対して、映画を通して「タミさん」って呼んでることです。

 

え?しんちゃんがお姉さんに対して「さん」付けってナニ?と。確かにナナコは「ナナコお姉さん」だけど、映画に登場するお姉さんキャラには誰でも馴れ馴れしい「ちゃん」付けのはずなのに。細かいとこだけど、結構(いやかなり)気になってしまったw

まぁ、時間も経ってしんのすけも成長してるってことか。

 

第10位 クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望

映画 クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望  [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望  [DVD]

 

クレヨンしんちゃん映画3作目。

クレしん初のタイムスリップもので、戦国ならではバトルものです。

クライマックスではしんのすけが変身して大人しんちゃんになってバトったり、現代でのバトルがあったりと、基本バトります。

 

第9位 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル  [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル  [DVD]

 

嵐を呼ぶシリーズの最初の作品。この映画の人気からその後のクレしん映画には「嵐を呼ぶ」というキャッチがつくようになったと言われてます。

この映画の見所はやっぱり大人も含めた全員で脱出する時の「ケツだけ歩き」でしょう。オラオラオラオラオラーーーー!!

映画『アクション仮面VSハイグレ魔王』などの影響を受けてか、アクション仮面としんちゃんが最初から仲良い設定なところもファン心をくすぐります。

ジャングルの中で風間くんが機転を利かせて、道に迷わないように落としてきたチョコをその後ろを歩いてるしんのすけが全部食べてるシーンは笑いました。

 

第8位 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]

 

映画か10周年記念作品であり、それまで監督を務めてきた原恵一氏の最終作。

クレしん映画では異例のクライマックスシーンであり、超泣ける感動作として人気となった。「金打(キンチョウ)。」としんのすけが言うシーンは確かに泣けます。クレヨンしんちゃんに興味がない人でも普通に見れる映画だと思う。

戦国時代を描いた作品は他に「雲黒斎の野望」があるが、それとは全く異なる雰囲気の作品です。

 

ちなみに、この映画は後にSMAPの草彅剛を主演、新垣結衣をヒロインで、スピンオフ映画として実写化もしました。

BALLAD 名もなき恋のうた スペシャル・コレクターズ・エディション 【初回限定生産】 [DVD]

BALLAD 名もなき恋のうた スペシャル・コレクターズ・エディション 【初回限定生産】 [DVD]

 

 

内容ちょっと変えてるのかなと思って映画見ましたが、ストーリーも設定も全く同じだったw興味ある方はこちらもぜひチェケラです。

f:id:majicpie:20160410230509j:plainblogs.yahoo.co.jp

 

第7位 クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王

映画 クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王 [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王 [DVD]

 

やっぱりこれは面白い。映画化第一弾の作品。

チョコビの付録のアクションカードで、ナンバー99の激レアカードを当てたしんのすけが、アクション仮面とパラレルワールドの危機を救うストーリー。超下品ながら、初期のパンチがある名作だと思う。

 

チョコビの付録として付いてくるアクションカードは、普通に欲しかった。(売ってたけどなんかしょぼかった)あの当時に、お菓子メーカーと組んで本気で売り出せば、結構売れたんじゃないかと思う。少なくとも俺は絶対買ってた。

f:id:majicpie:20160410232229p:plain

 

第6位 クレヨンしんちゃん 爆発!わくわく温泉大決戦

 個人的にはすごく好きな作品。タイトル通り、秘湯の温泉をめぐるバトルもの。

この後のオトナ帝国からキャラなど絵の色調が変わってきたと思うんですが、この映画こそ「ザ・クレヨンしんちゃん」的な絵のタッチ&ストーリーです。

 

エンディングで流れるドリフターズの「いい湯だな」を登場人物がメドレーで歌っていくのも良い感じです。

 

第5位 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ 

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ  [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ  [DVD]

映画の世界をテーマにした作品。
村上春樹的なファンタジックかつ静寂感のあるストーリーで、クレヨンしんちゃんということを除いても好きな映画。

 

笑いはあまりないけど、映画の世界からどうやって元の世界に戻るかという展開は普通に面白い。タイトルがこの映画の良さを全く伝えれていないように感じる。

 

第4位 クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦

映画 クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦 [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦 [DVD]

ブリブリざえもんをメインにした作品。

ひろしとみさえが、必死のパッチでトイレを阻止しようとするシーンは爆笑。

 

基本的はピンチの時でもいつも通りしんのすけのマイペースなノリで笑えるストーリーになってるけどわクライマックスで、飛行艇の脱出シーンはマジ感動もの。

個人的には、戦国大合戦以上に泣ける作品だと思ってます。

 

第3位 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 [DVD]

この作品はもはや紹介する必要ないんじゃないかと思う人気作品。クレしん映画の中でも一番好きな映画として挙げる方も多いでしょう。

大阪万博、情緒あふれ、どこか優しさを感じる昭和の街並み。古き良き時代を懐かしむ大人の心を子供へ戻そうとする一団と春日部防衛隊のメンバーが戦う。

子供だけでなく、大人でも楽しめる作品です。

 

個人的にはマサオくんが幼稚園バスを運転する手さばきが好きです。あらよっと。

 

第2位 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡

映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡 [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡 [DVD]

名作中の名作。ひまわりが初めて登場した映画でもあります。

たまゆら族に伝わる光る玉を食べてしまったひまわり。世界征服を企むたまよみ族に追われながら、野原一家がひまわりと世界を救うために立ち上がる。

玉を食べてしまって、その子を皆んなで守って逃げるというストーリーはアクション仮面VSハイグレ魔王と酷似してますが、これはこれで面白い。

 

特にひまわりを救うために東京へ全力で向かうシーンは子供の頃爆笑しまくってました。

 

あと、たまゆら族の長男ローズのきもいダンスもやばいですw クレしんの中でも最高に笑える作品だと思います。

 

第1位 クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険

映画 クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険 [DVD]

映画 クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険 [DVD]

 そしてついに、栄えある第一位!クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険です。

春日部に出来た新テーマパーク、ヘンダーランド。子供たちだけでなく、大人からも大人気のテーマパークだが、実は世界征服を企む宇宙からの侵入者の軍団だった。

スゲーナスゴイデスってネーミングセンスがスゲー。なんかカッコいい。

 

この映画の見所といえば、やはりアクション仮面とガンダムロボ、ブリブリざえもん、しんちゃんのチーム戦でしょう。

特にブリブリざえもんのノリはめちゃくちゃ好きです。

 

ワタシはいつでもオーケーだ。で、何をする?

 

あとがき

ドラえもんの映画シリーズも面白いですが、クレヨンしんちゃんの映画もやっぱり面白いですね。僕の中で二大巨頭だわ。

しんちゃんはドラえもん映画以上に笑いあり、涙あり、何でもありなとこが醍醐味ですね。そして野原一家の家族愛、仲間との友情など、結構深いこともしれっと含まれてたりするとこも良いよね。

ってかトップ3が完全にヒトデさんとカブりました笑 やっぱりおもろいもんはおもろいですね。

と色々書いてたらまた映画見たくなってきたなー。たまにはクレしんを見て、のんきに楽しみましょー!

 

ではっ!

 

こちらもおすすめ↓

majicpie.hatenablog.com

majicpie.hatenablog.com

majicpie.hatenablog.com