読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんくもっしゅ

ITベンチャーで働きながら書いてるブログ

スポンサーリンク


新発売したkiriのアイスクリームをチーズ版と食べ比べてみた

おすすめ

f:id:majicpie:20151013224954j:plain

 

今日仕事帰り、コンビニに寄ってアイスでも買おうかとアイスコーナーに行くと、衝撃的なものを見つけてしまった。

 

そう、それはいつもはチーズコーナーにあるはずのもの。

よく見かける、ってか常に冷蔵庫に入っていてほしいものの一つ。

 

もちろん、何の迷いもなく、それをつかみ、レジへ直行して確保。

 

それがこれ。

 

「クリームチーズアイス」

 

我らが愛するクリームチーズ「kiri(キリ)」をふんだんに使用したアイスクリームです。

 

この新商品を発売したのは、kiriチーズを販売している伊藤ハムではなく、井村屋。

フランスのチーズメーカー、フロマジェリーベル日本法人であり、kiriの輸入業者であるベル・ジャポンとのコラボにより、この新商品が開発されたとのこと。

井村屋さん、グッジョブ!

 

このクリームチーズアイスの特長として、井村屋の公式発表によると、

「クリームチーズアイス」は、クリームチーズ味のアイスの中に濃厚チーズソースが入ったアイスです。世界中で愛されるkiriクリームチーズを乳製品中60%以上配合し、特長である「なめらかさ」と「クリーミーさ」をリアルに再現。さっぱりしたアイス部分と濃厚なとろ~りチーズのハーモニーが絶妙な逸品です。

imuraya.co.jp

なんということでしょう。

kiriクリームチーズを乳製品中60%以上も使用しているなんて。これは美味いとしか考えられませんね。

 

商品名はクリームチーズアイスで、kiriの名前は商標的な関係なのか掲げられていませんが、パッケージにはしっかりと「kiri」ブランドを示すロゴが入ってます。

f:id:majicpie:20151013225001j:plain

 

形状はアイスバーらしいんですが、大きさ的には他のアイスバーよりもひと回り以上小さいですね。

ちなみに、これで138円(税込)也。(サイズ的にちょっと高いんじゃね?と一瞬思ったけど)

 

 

そんなこんなで、アイスを購入後、すぐさま帰って食べよう!と思ったんですが、ここで「ちょっと待て」と心の声が。

 

「kiriのチーズも買っちゃいなよ」

 

「ご本家も買っちゃいなよ」

 

「食べ比べちゃいなよ」

 

と。

 

その誘惑に完全に乗っかりましたw

 

てなわけで、

 

f:id:majicpie:20151013225008j:plain

 

じゃーん!

 

クリームチーズ版、本家のkiriも用意しました。

この壮観な景色を見ているだけで美味しそうだ。

 

まずはチーズから実食

まずは、ご本家から開封。

f:id:majicpie:20151013225017j:plain

相変わらず美味しそうだ。

 

ちなみに、チーズのサイズで表現するとアイスバーがどれくらいなのかと思ったので、並べてみました。

 

f:id:majicpie:20151013225020j:plain

 

袋のサイズ的には、kiriのチーズが5つ並びます。

でも、アイスバーはバーの部分があるんで、中はもっと短いでしょうけど。

 

ってなわけで、まずはチーズから食べてみましょー。

f:id:majicpie:20151013225024j:plain

 

うん、いつも通り、生乳と生クリームが合わさった濃厚かつクリーミーな味わい。

少し酸味を残しながらも、なめらかで優しい口どけがたまりませんね。

やっぱ美味いわ。



本題のクリームチーズアイスを実食

そして、チーズを堪能したところで、いよいよ本題のアイス。

まずは袋を開封。アイスバーのバーが出現。おぉ、緊張するー!

f:id:majicpie:20151013225028j:plain

 

バーの部分を持って、ゆっくりと引き出してみる。

 

徐々にゆっくりと取り出して行き、

 

そして、

 

ついに!

 

f:id:majicpie:20151013225034j:plain

 

アイスクリームがその姿を現しました!

 

 

と言っても、見た目はフツーのよくあるバニラアイスっぽい。

 

 

ひとまず再度チーズを並べてみる。

f:id:majicpie:20151013225036j:plain

 

長さで言えば、kiriチーズ3個分くらいかな?

 

本家のチーズは、6個で298円。つまり、約150円分に相当すると考えると、スイーツデザートとチーズとでものは違えど、アイスの価格設定も妥当ということか。(せこっ!)

 

こんな比較をやってると、以前に書いたハイチュウ比較を思い出しましたw

majicpie.hatenablog.com

 

さて、お待たせしました。

それでは、ついにアイスを実食。

 

・・・

 

・・・

 

超うめぇ〜!!!!!

 

 

クリームチーズ風味の外の部分と、中が練乳のようなチーズソースの部分に分かれていて、レアチーズのような甘いながらもさっぱりした味わいです。

 

その味はまさしくkiriそのもの。。

 

アイスだし、冷たいし、チーズとは全く別物なのに、完全に「kiriだ」ってわかります。

すごい濃厚ですね。これは普通のバニラアイスとは全然違いますね。

 

そして、小さいと思ってたけど、意外と一本食べきると満足感もあります。

これはスイーツで最近のベストヒットですね。

 

結論

さて、二つを食べ比べてみたわけですが、では結局どっちが美味しかったのか?

どっちもめちゃ美味しいんで、本当はドローにしたいんですけど、ここは真剣勝負。

僕も完全に個人的な評価を、真剣にくださなければいけません。

 

というわけで、僕の個人的な結論を言うと・・・

 

 

 

本家、クリームチーズの勝利!!

 

 

 

です。

 

あれだけアイスを絶賛しときながら、何言ってんねん!ってツッコミがきそうですが、やっぱり通常のチーズかなぁ。

 

正直甲乙つけづらいくらいに両方美味しんで、めちゃくちゃ難しいんですよ。

どっちも味はkiriだし、スイーツとチーズで別物だし、アイスは他のアイスと比べると圧倒的に美味しいし。

 

でも、今回の勝敗を分けたものは、やっぱり「また食べたいと思うのはどっちか?」ってとこでした。

 

これはハイチュウの食べ比べの時にも書いたんですけど、お菓子やスイーツなどの食品については、「また食べたいと思うかどうか」っていうリピート性向の高さが大切だと思うんですよ。

 

ポテチにしろ、かっぱえびせんにしろ、どれもめちゃくちゃ美味しい!っていうほどではないにしても、「また食べたいなぁ」とどこかで思って、また時間をおいて買っちゃいますよね。

それでこそ、商品としての人気や売上も持続するし、長年愛される商品になることができるんだと思います。

もちろんこのアイスも人気持続して、これからも販売続けて欲しいですけどね。

 

やっぱり長年、わざわざフランスから直送してまで愛され続けているのには、理由があるんだと思います。

チーズ版、すげーわ。

 

とまぁ、僕なりの感想を述べたんですけど、どちらもすっごく美味しいので、ぜひ食べ比べて、自分なりの評価をしてみてください。

f:id:majicpie:20151013225013j:plain

 

どちらもすごく美味しかったです。

 

ではっ!



こちらの記事もおすすめです。 

majicpie.hatenablog.com